<どこかの森>のアリス 撮影の思い出

「<どこかの森>のアリス」



9/25に発売になりました!

谷川俊太郎さんの別荘で、女子クリエイターが集まって作った、

映像DVD付き写真詩集です。写真と、映像も担当しました。

詩人の谷川俊太郎さん、音楽家の谷川賢作さん、スタイリストの谷川夢佳さん

3代そろっての初めての作品にもなります。




本当は「不思議の国のアリス」をテーマにしたファッション写真を、

それも3カットのみ撮りにいく予定だったのが

モデルの山川未央ちゃんのあまりの可愛いしぐさに

スタイリストの谷川夢佳ちゃんも私もクリエイターのみんなも夢中になって

アリス以外の写真も、ムービーも撮ることになりました。

(夢佳ちゃん以外は谷川家の山荘の素晴らしさにも夢中になってました。

どこを撮っても素敵なんだもん!!)




きゃっきゃ言って作っていたら、

谷川俊太郎さんはおもしろがって下さったようで

「じゃあ僕、詩を書いてあげるよ」

といってくださいました。

冗談かな、と思っていたら次の日の朝、

なんと書き下ろしの詩、「<どこかの森>のアリス」を

すっと差し出してくれたのです!!!!




みんなびっくりして嬉しくて大歓声。






A4にのコピー用紙にプリントされた、その素敵な詩にくぎづけになりました。

今回の本は、その「<どこかの森>のアリス」を含めた名作12編が

写真と映像と、谷川賢作さんの音楽とともにおさめられています。




谷川俊太郎さんご本人の朗読も、映像に合わせて4編聴けちゃいます!

思えば8年ぐらい前、アシスタント時代にお仕事で

谷川俊太郎さんの詩の朗読を聞かせていただいたことがありました。

もうこれが、教科書で読んだ、同じ詩とは思えないぐらい

どかーんと、心に入って来て、じんわり体中にしみ込んでいきました。



詩、って、朗読されてはじめて完成するんだ、と感じました。



いや、ちゃんと読んでなかった小学生当時のわたしが悪いのですが、


感動の仕方が全然ちがいました。

「みみをすます」は7分近い詩を、全文朗読していただいています。

ぜひ、体感して欲しいです〜!!!




photo by tsukao - -
<< green | main | PAR ICIカタログ >>









http://blog.tsukao.net/trackback/1455100

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recommend
>> Recommend
>> Mobile
qrcode
>> Links

このページの先頭へ

iphoneケース