クロアチア→モンテネグロ

さあ今日はいよいよ、クロアチアを出てモンテネグロに向かいます。

まずはシパンを出航し、ドブログニクへ。

そこからバスでモンテネグロのバールという町に向かいます。

また一日の移動日。

のんびりした日々に別れを告げて、旅の第二章。

ストンで旅の指差し会話帳をなくしてしまった私たちには苦難の道。

でもがんばります。


シパンの港。

朝から釣ってますねー。

こんな風景ともさようなら。

さよならシパン。大好きだったよー。



この船でドブログニクへ。

ドブログニクでえみちゃん彼は日本に帰るべくお別れ。

彼らかなり濃厚なお別れシーンをバスターミナルでやってますが、

外国なので目立たないです。すばらしい。


さあ、バスで出発!


さようならドブログニク。きれいだったよー。



美しい町。


バールまでは直通バスがないので、途中の町、ヘルツゥグノヴィで乗り換えです。

乗り換えバス停でモンテネグロと、なんとユーゴスラビアのポスターが並んで貼られてます。




ユーゴスラビアのポスター、めっちゃかっこいいです!

うわー。ユートビア!欲しい。。このポスターめっちゃ欲しい。。。。

ピンクフロイドのジャケみたい。

さあ、バスを乗り換えて一路バールへ。



ものすごい絶壁がつづきます。

こんなとこによく家建てるよなあー。



城壁の町コトルを過ぎていきます。

このへんも観光地&リゾート地のよう。


モンテネグロに入ったとたん、ビーチに変化が!!!

ものすごくパラソルが整然と並んでます!

びっしり!

クロアチアのゆるーい感じから一転、なんだか80年代日本のビーチ。


有名な島。これ全体がホテルになってるそう。

バスのなかからながめるだけです。


ドブログニクから5時間ほど、やっとバールに着きました。

お腹すいたー!


とりあえず腹ごしらえ。

これしかありません。どでかハンバーガー。食べきれません。

バールの駅で明日のバール鉄道のチケットを、、と思うも、

全然英語通じません。はああああああーーー。。

日本を旅する外国のみなさんも大変だろうなあー。すみません。



映画にでてきそうなタンカー電車。




今日はもう遅いので、とりあえず宿をさがさねば。

インフォメーションは閉まっていたので、

声をかけてきたおじさんの紹介で、隣町のSOBEにいくことに。

電車で一駅、SUTOMORE。ストモレ。

このへんは発音は日本のローマ字読みで通じます。



これがストモレ駅です。


宿はストモレ駅のすぐ上にありました。

宿からの眺め。


荷物を置いて近所をお散歩。


海から帰る人たちで駅は人だかり。


わお。


満員電車は日本だけではないんですねえー。

ビーチ近くはお土産屋さんや食べ物屋さんでいっぱい。



アイスクリームがすごい色。



ビーチはパラソルだらけ。


なんかなつかしいなあー。


お土産やさんも、なんか、80年代 JAPAN。



夕焼けビーチ。



今日は移動で疲れました。おつかれさまー。

夜はこのビーチ沿い、ものすっごい人です。

ひしめき合うレストランは、野外で爆音でカラオケ大会です。隣の人の声がきこえない!

バブルっすか。ここは。

クロアチアのゆるりとした感じはどこへやら。こんなに違うもんなんだなあー。




さっきの乗り物にこどもたち。

子供達も夜遅くまであそびますよー。



地名いりミサンガ(?・笑)おやすみバブリーモンテネグロ。









photo by tsukao - -
<< 軽自動車キャンペーン | main | ウエスタンカウボーイ >>









http://blog.tsukao.net/trackback/1053787

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recommend
>> Recommend
>> Mobile
qrcode
>> Links

このページの先頭へ

iphoneケース