クロアチア9日目

クロアチア9日目

8/19


シパン2日目。

今日は反対側の町へ。昨日打った腰が痛いのに、この島には薬局がなく湿布が買えない。

インフォメーションに聞くと、反対側の町の病院に行かないといけないという。

バスの時間まで、痛い腰をひきずっておさんぽ。



この町も古い石作り。



屋根の瓦が、すっごい古いのと新しいのを、ほんとに痛んだ部分だけ変えるから

色が全然違う。




朝ご飯。




バスに乗って20分。島の反対側につく。この島にはこの二つの町しかない。

病院が開く時間までまたおさんぽ。

反対側の港。


ディズニーみたいな船が


昼間からみんなお酒のんでます。


子供は働いているぞー


高台から











一周町をまわってきても、まだ飲んでます。


子供たちは魚つり。




猫はおひるね。



子供達もおひるね猫に気づきました。



ここにもやんちゃな子。


鉄棒ジャンプイン海



お、さっきの酔っぱらい兄ちゃん達は酔っぱらい運転で帰ってゆきます。

病院が開く時間になったので、山の上の病院へ。

しかし!

無愛想な(この国では働いているひとは大抵無愛想です)女医さんは、

私の腰をチラ見して、一枚の塗り薬のチラシを渡し、

「この島には何もないからドブログニグに行ってこの薬を買いなさい」

ってえええ!!!???船でですか?

あのー、薬局がないから病院に行けと言われてわざわざ来たんですが、

ほんっとうに何もないの??湿布も何も置いてないの???

「何もない!」

の一点張り。


なんやねーん。


仕方ないのでとぼとぼバス停へ。


途中の眺め。



バス停から。


宿泊している町、シパンスカルカにもどる。





水がきれいだなあー。




メンチ切ってる猫。


シパンスカルカを見渡す。


かわいいじょうろ。


ディズニーのつくりものみたいな家。



夕陽の時間。

今日もゆっくり。

でも日々はすごく目まぐるしく。

明日はもうドブログニクに戻り、モンテネグロに旅立ちます。
photo by tsukao - -
<< クロアチア8日目 | main | 軽自動車キャンペーン >>
美しいね。
空の色が時間と共に変わってくるのも面白いです。
| 宮☆ひろみ | 2008/10/02 12:08 AM |

宮☆ひろみさま

おひさしぶりです〜。
空の色も光も、刻々とかわってゆきます。
こんなところに生まれたら
ずっと平和で、変化していく光を見続ける
変わらない毎日を送れそうな気がします。

しかし湿布ひとつない島で唯一の救急病院というのはいかがなものかと。
| tsukao | 2008/10/03 12:44 AM |










http://blog.tsukao.net/trackback/1029421

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recommend
>> Recommend
>> Mobile
qrcode
>> Links

このページの先頭へ

iphoneケース